IMG_4548_edited.jpg

めぶき助産院の包括的性教育

About

 2010年頃から、地域で「いのちの話」の講話、性教育の活動を行ってきました。助産師として日々働く中で、妊娠出産育児にまつわる女性たちの困難、たくさんの社会の問題に直面します。予期せぬ妊娠、中絶、性暴力、DV、虐待、貧困、、、。その背景には、いつも「性の知識不足」が大きく横たわっていると感じます。自分の体、心、未来を守るために、「性の正しい知識を持つこと」は必要不可欠です。
 
 性教育とは、単に体の仕組みや性行動を知るだけの教育ではありません。求められるのは、「人間関係」「人権」「愛」「ジェンダー平等」「性の多様化」「生と死」など、包括的に「性」を捉えた教育です。人として、より豊かな「性・生」を生きるために、より良い人間関係の中で誰もが人として大切にされる社会を作るために、我が子が性加害者にも被害者にもならないために、いのちが生まれ、育っていく現場から伝えたい「いのちの話」があります。性(生)とは、自分や周りの人たちの心と体を守るために、乳幼児期から、思春期、青年期、大人になっても、一生学び続ける必要があるものです。
 
 授業、講座は、国際セクシャリティガイダンスや学習指導要領、性教育の手引きを踏まえ、先生方や関係者の方々と十分な打ち合わせを持った上で、各年齢の成長発達段階に合わせて組み立てていきます。助産師の包括的性教育では、医学的知識に基づいた知識の伝授と、胎児・赤ちゃん人形抱っこや妊婦さん・赤ちゃんとの触れ合い等のアクティブラーニング、現場で日々実感するいのちの重さなどをお伝えしています。

 

 今まで生まれて育ってきた自分の「いのち」を改めて見つめ、そんな自分の「いのち」をこれからどう生きていくかを一緒に考えていく、そんな授業づくりを目指しています。

 また、今のこども達の親世代の方々も、義務教育で性について学ぶ機会がなかった方々が大半かと思います。こども達と一緒に、大人がまずは学んで、自分自身の「いのち・性・生」の価値観を見つめ直してみるところから始めてみませんか?

IMG_2794_edited.jpg

開催予定の講座

  • ◆ 講演依頼の流れ ◆
    日時応相談
    場所応相談
    日時応相談
    場所応相談
     講座は、対象年齢や人数、知りたい情報、会場、予算などに合わせて、ご相談の上、内容を組み立て、ご提案させて頂きます。まずはお気軽にお問い合わせください。  講師は、思春期保健相談士、性・生を語るエデュケーター等の資格を持つ助産師です。研修等で常に新しい情報を得ながら、講座のブラッシュアップに努めています。  乳幼児期から小学生向け、大人向けの講演依頼をいただくことが多いですが、中学生向け、高校生向けの講演も承っておりますので、お気軽にご相談ください。

その他、こんな場面でお話ししています

小学校での出前授業

 毎年、国立市や立川市の小学校へ出前授業に伺っています。5年生理科「ヒトの誕生」の単元でお呼び頂くことが多いですが、2年生の生活科や4年生の保健、1/2成人式、PTAからのご依頼などで伺うこともあります。本年度は、昭島市の一部の小学校でも開催予定です。

幼稚園での「いのちの話」

 毎年、昭島市内の一部の幼稚園で講演しています。主に年長児向けにお話しすることが多いですが、各発達段階に応じて、クラスの困りごとに応じて、年少、年中児にも講演可能です。

市民向け親子講座

 自治体からご依頼頂く市民向け講座や、地域の子育てグループなどからご依頼頂く小規模な講演会なども行っています。お気軽にご相談ください。

活動報告

イラストプリンス

”ぼくが、もし、けっこんして、おくさんに子どもができたら、しっかりと支えてあげたいなと、このじゅぎょうを聞いて思いました。ぼくもうれしさを分かち合いたいなと思いました。”

”おなかの中でけんめいに生きようとしている赤ちゃんがすごいと思いました。”

”、、、今まで想像したことも無かったので、どこから生まれてきたのかも知りませんでした。、、、月経も出産も「とりあえず怖い」というイメージしか無かったのですが、話を聞いて、不安が軽くなりました。”

小学5年生

”講座を聞いて感じたのは、親が毎日ともに生活しているとき、ややもすると忘れそうになるけれども、一番見失ってはいけない「産まれてきてくれてありがとう、生きているだけで素晴らしい」というメッセージ。

​参加者と対話をし、ともに考えるスタイルが素晴らしいです。”

”家族みんなで参加しました。とても楽しかったです!

5年生の長男も、恥ずかしがったりするのかと思っていましたが、素直に受け止めていたようで、帰宅後、家族みんなで、生まれた時の写真を見ながら話をして盛り上がりました。”

金髪

保護者

イラストアップル

受講された方の感想

イラストプリンセス

 授業を聞いて、命について、とても深く考えました。いつも当たり前のように生きているけれど、それ自体が奇跡のように素晴らしいと実感しました。親がいること、育ててもらえたありがたさと家族のあたたかさ、、、そして、自分も生命を生む存在だという実感もわきました。

 そのことを思うと、私のお母さんは、すごい人だと思いました。、、、これからはいつでも、自分が生きているすばらしさ、親と家族がいるありがたみを感じられる自分でいたいと思います。

小学5年生

”性のことは、どう伝えたら良いか悩むことがあり受講しました。

子どもにも分かりやすく、大人も初めて知ることがたくさんあり、

とても勉強になりました。大切なことが詰まった講座でした。”

”分かりやすく、隠すことなく、優しい言葉で伝えてもらえて、

とても良かったです。”

”いのちとは何か、深く考えることができ、その神秘を実感しました。

性に関して間違った認識を持つ前に、その素晴らしさを伝えたいです。

”夫にも聞いてもらいたい講座だと思いました。”

”出産の時を思い出し、涙が出ました。”

”以前、子どもが「死ぬのが怖い」「お母さん、

死んじゃイヤ」と言ったことがあったが、改めて、

いのちの大切さを知り、伝えたいと思わせて

いただける講座でした。”

口ひげを持つ男

保護者