2021/3/28 「今だから聞きたい!いのち・生(性)のはなし」

昭島市役所 市民ホール

主催:昭島市子ども育成課 共催:暮らしまなびば

 11月の講座のキャンセル待ちの方々に受けていただくために、再度の開催を、主催の昭島市子ども育成課と共催の暮らしまなびばの皆様が企画してくださいました。本当にありがたいことです。


 前回同様、小学校低学年向けと、高学年向けに分け、2講演、お話しさせていただきました。今回のアンケートには、性教育の学校での全児童への実施を望みますか?という設問を入れていただきましたが、低学年アンケート回収33枚中、33枚が「はい」の回答。高学年アンケート回収27枚中、25枚が「はい」の回答、2枚が「どちらとも言えない」の回答でした。再講演でもキャンセル待ちが多くあったとのことで、ご家庭からのニーズの高さが伺えます。アンケートには、その他にも、心のこもった、とても励みになる感想をたくさんいただき、これからも、子どもたちの心と体を守るための包括的性教育の活動、一歩一歩、自分にできること、頑張っていきたいと改めて思わせていただけるような、とても貴重な一日になりました。


 そして、自身の故郷でもあり、10年以上、ずっと地域で活動してきた昭島での講演は、お腹の中にいた頃から知っている子どもたち、赤ちゃん時代に何度もお会いした子どもたちがたくさん居て、こんなに大きくなったんだねぇと成長した姿を見せていただける、本当に幸せでありがたい時間でもあります。本当に、みんな、生まれてきてくれてありがとう。元気に大きく育ってくれてありがとう。